顔・足のむくみも簡単に解消!おすすめ むくみサプリ

生活習慣が乱れるとむくみやすい



生活習慣の乱れがむくみの原因かも!?

お酒を飲み過ぎたり、塩分の多いものを食べたり、寝不足だったりした「次の日」って恐怖ですよね。

顔や足がパンパンにむくんで、恥ずかしくて出かけられない・・・なんてことも。

普段の生活の中で、むくみの原因になることはたくさん隠れています。

元々の体質や遺伝などもありますが、ほとんどの場合生活習慣がむくみに影響を与えているのです。

むくみを改善するには、サプリメントや健康食品を使用して撃退する方法もあります。

ですが、生活習慣の見直しをしなくては、サプリメントなどの効果があまり出なかったり、根本的な改善とならないかもしれません。

むくみ解消をするために、生活習慣を見直してみませんか?

むくみの予防や解消をするためには、むくみやすい生活習慣改善をすることが大切です。

運動をしよう!

「運動しなくてはいけない」と聞くと、ウォーキングをしたり水泳をしたりと時間をかけて本格的な運動をしなくては・・・と思いがちですが、そんなことはないんですよ!

仕事内容が原因でのむくみは、座りっぱなしや立ちっぱなしなど同じ姿勢で長時間いる状態です。

仕事でも、家庭でも同じ姿勢のままでいないように気を付けるだけでもむくみの状態が変わってきます。

運動=本格的な運動ではないということは、どんなことをしたらいいの?と思われるでしょう。

運動=体を動かすことを意識する、だけでOKです!

家の中でずっと座ってTVや本を見続ける、など同じ姿勢でいることがむくみを起こす原因になっています。

血液の巡りが悪くなるのが、むくみになりますのでダラダラと過ごしていても、むくみ解消にはなりません。

家事をしているときにつま先で歩いたり、意識して階段を多く使ってみたりするのもよいでしょう。

1日の始まりに、ラジオ体操を全力でしてみるのもオススメですよ。

リラックスタイムを十分につくる

1日働いた後は、ゆっくりとした時間を作りましょう。

昼間疲れたな、と思ったら少しの時間でも横になって疲れを癒すのもよいでしょう。

横になることで、血液の流れが良くなり細胞の活性化にもつながるそうです。

夜の睡眠時に横になることで、足にたまっていた水分が全身に巡ります。

バランスのよい食生活を送ろう

むくみ予防や解消に欠かすことのできないビタミンやミネラルをバランスよく食事で摂るようにしましょう。

塩分の摂りすぎはむくみに直接関係するので、とりすぎないようにしましょう。

生活習慣を改善するために、毎日の生活をガラッと変えようとするとストレスになってしまうこともあります。

まずは、毎日続けられることから始めてみましょう。

少しずつの積み重ねることで、驚くほど体質が改善したという方もいるので、できることから行ってみてはいかがでしょうか。