顔・足のむくみも簡単に解消!おすすめ むくみサプリ

足首のむくみを解消する方法



足のむくみチェック

足がむくむと、靴が入らなくなったりして嫌なものですよね。

足のむくみに悩んでいる方はとても多いと思います。

ほぼ半数以上の女性は、約1年間の間で足のむくみの症状が1回でも出ているという結果もあるほどです。

誰にでも起こっているように思える足のむくみですが、症状が悪化したりそのままの状態で放置していると下肢静脈瘤や皮膚への色素沈着などの症状が出てくることもあるので注意が必要です。

足首がむくんでいるということは、血液の流れが悪くなっているということです。

まずは、「足のむくみチェック」をしてみましょう。

チェックが多いほど、むくんでいる可能性があります。

・帰宅頃になると靴がキツクなったり入らなくなる
・足がダル重い
・一晩ねてもむくみがとれていない
・手先や足先がいつでも冷たい
・すねを押した跡が消えにくい
・汗をかくことがない
・慢性的な肩こり
・毎日シャワーで湯船につかることがない
・熟睡できない
・立ったままや座ったままなど、同じ姿勢でいることが多い
・運動はあまりしない
・ストレスをためやすい
・味付けは濃い派だ
・野菜や果物は好まない
・毎日晩酌をしている
・水分をたくさん摂っているor摂らない

足首がむくんでいるのは血液の流れがわるいことなので、丁寧にマッサージをして体を温め血行をよくすることが1番よいです。

ここでは、簡単にできる足首のむくみ解消方法をご紹介します!

足首を動かす

仕事中でも簡単にできるむくみ解消方法です。

長時間同じ姿勢や体勢でいることで起きたむくみは、足首をクルクル回したり、移動の時は階段を上り下りするだけでも筋肉が動き血液の流れを良くします。

アキレス腱を動かす

立ってその場でできる解消方法です。

かかとを上げ下げして、足を動かします。

座ったままできる解消方法です。

アキレス腱を指でつまみ、かかとからふくらはぎに向かってマッサージします。

両足を動かす

自宅でのケアです。

仰向けに寝た状態で、足を天井に向けて上にあげブルブル小刻みに震わせます。

両足を高い場所に上げる

自宅でのケアです。

仰向けに寝て、両足を椅子などの安定して置くことができる場所に乗せるだけ。

約5分ほどでOK。

横になった状態なので、リラックスすることもできるでしょう。